国内、海外を問わず、エンターテイメント、スポーツ、ゲームなど気になるニュースを独自の視点で綴っていきます。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイスクリーム販売額は、森永が一位


平成18年度のアイスクリーム販売額で、「エスキモー」ブランドの森永乳業が17年ぶりの首位となったことが14日、明らかになった。17年度まで4年連続トップだった江崎グリコや2位のハーゲンダッツを抜き、3位だった前年度からの伸び率は10%以上になったもようだ。




アイスが恋しくなる季節になってまいりました。
今回、森永が販売額で17年ぶりに首位とのことですが、実際のところ、あまりメーカーを意識してアイスを買うのは、ハーゲンダッツくらいなので、どんな商品があるかわかりません…。
というわけで商品一覧を。



続きを読む

男の子向け少女マンガ誌が創刊


芳文社から「コミックエール!」というマンガ雑誌が創刊されるそうです。そしてこの「コミックエール!」ですが、驚くべきことに「男の子向けの少女マンガ誌」とのこと。




少女漫画という時点で女の子向けの漫画というニュアンスですが、つまり少女漫画風の作風で、男性向けの内容ということでしょうか。
果たしてその実態は如何に。



続きを読む

萌え版グラディウス?


コナミの横スクロールシューティング・ゲームといえば『グラディウス』だ。いまだにシリーズの続編は続いており、定番のカプセルパワーアップシステムも健在である。一時期は『沙羅曼陀』や『パロディウス』といった外伝的な作品もリリースされたほどだ。

いまだにグラディウスを愛するゲームユーザーは多い。そんなグラディウス・ファンに朗報が訪れた。そう、最新作が出るのである。




おぉお、懐かしいゲーム名が並んでます。
グラディウスは勿論、沙羅曼陀もパロディウスもプレイしました。
ただ、シューティングゲーの才能がないのか、1,2面ばかりやってた記憶があります(´・ω・`)

自分にとっては懐かしいばかりのグラディウスシリーズ(?)ですが、この度またアーケードゲームにて新作が設置されるようです。



続きを読む

松坂、完投勝利!これで5勝目


“怪物”の快投で3連勝だ! レッドソックスの松坂大輔が15日(日本時間)、本拠地フェンウェイ・パークで昨季のリーグ王者タイガースとの4連戦初戦に先発登板した。松坂は今季最高の内容で、メジャー5勝目(2敗)を挙げた。




記事中にもありますが、ようやく”怪物”らしさが出てきましたね。
試合後はバリテック捕手もフランコナ監督も、満面の笑みで彼と握手をしていました。
この時期に5勝となると、2桁はほぼ確実、さらにどこまで伸びるかと、期待できそうですね。



続きを読む

ギャルルの新メンバー決定


辻希美(19)が“できちゃった婚”で脱退したユニット「ギャルル」の新メンバーが、安倍麻美(22)に決まった。

 安倍は辻の「モーニング娘。」時代の先輩・安倍なつみ(25)の実妹で、元コギャル。高校時代に東京・渋谷でスカウトされた時、なつみの妹と気付きようがないほど、派手なメークをしていた逸話を持っている。




テレビをつけると、本当に頻繁に辻希美妊娠、結婚、脱退といったニュースが流れています。
これは普段、あまり興味のない方でも、サブリミナル効果のごとく、脳内に深く刻み込まれた話題ではないでしょうか。

そして、そんな中ついに、辻ちゃんに代わる新しいメンバーが決定したようです。



続きを読む

第一生命のサラリーマン川柳


 「脳年齢 年金すでに もらえます」-。第一生命保険が14日発表した「サラリーマン川柳コンクール」で、脳の柔軟さを測定するゲームソフトが大ヒットした世相をうたった句が1位に選ばれた。年金問題への関心の高さもうかがえる。




いやはや、うまいですね(´・ω・`)
今年はやたらと脳力、脳力と騒がれていて、脳年齢を計ったりするソフトがやたらと目につきました。
そして、その検査結果に驚愕した人も多かったのではないでしょうか。
そんな世間の様子をうまく表した川柳だと思います。



続きを読む

皇居お濠の外来魚の駆除と捕獲


皇居のお濠(ほり)で、環境省が電気ショックによる外来魚の捕獲作戦を進めている。




外来種による、在来種の捕食等によって生態系が乱れたりする問題が相変わらず起きていますが、今回は皇居のお濠(ほり)にて、その駆除・捕獲作戦が展開されたようです。



続きを読む
Copyright © 気になるニュース解剖ブログ All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。