逃げる目覚まし時計・国内、海外を問わず、エンターテイメント、スポーツ、ゲームなど気になるニュースを独自の視点で綴っていきます。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

逃げる目覚まし時計


どうしても起きられない…という方におすすめの目覚ましをご紹介。




二度寝の誘惑に負けそうな、ぽかぽか陽気な季節になりましたね。



Nanda Home の Clocky という目覚まし時計である。なんとこの目覚まし時計、アラームが鳴り始めると転がりはじめ、ベッドの下や部屋のすみに行ってしまうのだ。

つまり、アラームを止めるにはベッドから起きてそれを追いかけなくてはいけないのだ。これなら追いかけているうちにちょっとは目が覚めるだろう。




確かにベッドから離れ、何らかのアクションを起こすことによって意識が結構覚醒します。
ベッドから出るのがまず、やはり辛いですものね。



起きられない、という悩みは忙しい現代人にとってはきわめて重要な問題だ。あなただったらどういうクリエイティブなガジェットを思いつくだろうか。

(引用:Yahoo!ニュース)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070507-00000010-inet-inet




ある程度、決まった時間に寝てればさほど辛くもないのですが、少し不規則になっただけで、次の日きつかったりします。
こういうアイテムをうまく使って、睡眠の管理をうまくしていきたいですね。



スポンサーサイト
Copyright © 気になるニュース解剖ブログ All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。