新型携帯。形は「かっぱ巻き」・国内、海外を問わず、エンターテイメント、スポーツ、ゲームなど気になるニュースを独自の視点で綴っていきます。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新型携帯。形は「かっぱ巻き」


意外と間違えて醤油につけちゃいそうです。

(引用:livedoorニュース




友人に最近買ったというケータイを見せてもらったんですが、ちょっと厚めのカードかと思うくらい、ものすごい薄いものでした。
ケータイ売り場を見回してみても、年々工夫のこされたデザインの携帯がでてきています。
そんな中で、この携帯がまた…面白いです。


こちらは、南京に住む産業デザイナー志望のTao Ma君が考えてくれた新型携帯電話のコンセプトデザイン。the shortest cellphone、最も短い携帯電話と銘打っているだけあって、使用中のポーズを想定したイラストを見ると、かなり小さいようですね。




確かに…短いですね(笑
これだけケータイが普及した日本ですが、この携帯で話している人を見たなら、「ギョ」っとしてしまいますね。



しかも、ロールスクリーンが液晶画面代わり。使わない時は巻き取っておくこともできます。



回転寿司には持っていかないことが賢明かと。

(引用:livedoorニュース




こういった奇抜な形のものが作れるのは、技術的な部分が進化してきたから故とも言えるかもしれませんね。
ロールスクリーンのタイプのケータイが出てきたら、また注目されそうですね。(もう出てるのかな…)



スポンサーサイト
Copyright © 気になるニュース解剖ブログ All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。